息を吸いながら歌うって・・・ 真面目なお話です。

数ヶ月前のお話です。

私の習っている先生は、大学卒業後、大学の恩師に紹介していただいた方で、現在も、
教えていただいています。

大阪で、ウィーンから来られた声楽の先生の講習会があり、私の先生が受けるということを
聞いたので、是非、行きたいとおねがいして、聴講に毎日通いました。

そのときの一人、知らない方で、私よりは年齢の下の方、息を吸いながら声を出されて
おられました。

こんなこと、皆さん、しないでくださいね~。そのとき、もう一人の先生、○○女史の
パートナーで、お医者さんでもあるテノール歌手の先生が怒りにふるえて
おられました。心臓に負担がかかるそうです。寿命を縮めますとのこと。

私も心臓に負担がかかるとは、今まで知りませんでした。

私も初心者の時、よく息もれする生徒だったので、確か同じようなことを言われたことが
あります。でも、それは物のたとえであって、本当にする方がいらっしゃるとは思わなかったし、そんなことを公然と教えていらっしゃる先生が世の中にはいらっしゃるということも
思いもつきませんでした。

でも、いらっしゃるんですね~。どこでどうなったのか・・・。言葉の意味の
とりかたには、くれぐれも気をつけましょうね。

               

実をいうと、私はその○○女史の孫弟子ということになります。一度、ずっと昔にレッスンを
受けてから、もう10年以上もたっているのに、未だに○○女史は私のことを覚えていると
言ってくださり、恐縮するばかりです。

私もこんな情の厚い、歌に人に誠実な人間になりたいです。  

                以上 えらそうなこと言いました。すいません 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック